板金塗装の作業例

Working example of sheet metal painting

HOME | 板金塗装修理 | 板金塗装の作業例


鈑金塗装修理の作業の流れ

 1.確認
外装の損傷確認をします。 内部(骨格)の損傷を調べる為部品をはずす事もあります。


2.修正
車体を固定し、車の骨格(フレーム)の部分から修理します。


3.鈑金(ひっぱり)
衝突で縮んでしまった部分を元通りに引っ張り出していきます。
(寸法通りミリ単位で合わせていきます)


4.鈑金(パネル修正・たたき)
外部パネルの裏側からハンマーで叩いてヘコんだ部分を修正します。
さらに様々な工法・技術も駆使して復元します。


5.復元部分の微調整
復元部分の外装部品を合わせながら、デコボコした部分を機材で削り微調整します。


6.パテ付け
パテをつけた部分に、ペーパー・紙ヤスリ等で削っていきます。


7.パテ磨き

#80~#120で荒磨き後、周辺の旧油膜も同時に研磨し、足付けします。
パテ磨きは最も難しい工程で、プロの仕事です。


8.塗装の前準備
塗装の前準備として、鈑金した部分にサフェーサー(下地剤)やプライマー(密着剤)を塗布します。


9.パネルの結合
内部パネルの接合部分に、水やホコリが車内に入るのを防ぐシーリング(溶剤)を打ちます。


10.調色作業
塗装メーカーの色データと職人の目で多数の塗料を配合し適切なボディーカラーを作ります。


11.研磨作業
塗布したサフェーサー部分を非常に目の細かいペーパーで丁寧に研いていきます。


12.塗装作業
塗装しない部分にマスキング紙で養生していく技術も必要です。


13.部品組み付け
塗装の乾燥とポリッシング(磨き)をし、部品を元通りに組み付けていきます。


14.洗車
最後に洗車をしながら細かい部分まで仕上がりのチェックを行い完成です。


15.最終確認
修理した以外のところもきれいにしながら確認します。


16.納車  
修理内容をご説明致して、お渡しします。


板金塗装作業例、脱着から塗装まで

 車種 トヨタ アクア 
 修理箇所 左フロントフェンダー、左フロントドア
 

損傷個所の確認


 

部品脱着

 
バンパー脱着
板金塗装修理の際におこなうバンパー脱着

 
フロントバンパー

 

内張り脱着

 
板金塗装修理の前のドアの付属品の脱着

 

サイドミラー 脱着

 
板金塗装修理の前のドアミラー脱着

 

サイドアウタハンドル脱着

 
板金塗装修理の前のアウトサイドハンドル

 

板金

 
板金施工

 
パテ施工

 

塗装準備 マスキング

 
塗装前のマスキング作業

 

 
塗装か所以外の養生

 

塗装

 
塗装作業

板金塗装でのキズヘコミの修理

For the repair of the car scratches dents

外車(輸入車)の板金塗装での修理

Imported car repair

 

板金塗装参考料金

About the estimation method