デントリペアでへこみを安く直せる

HOME | デントリペアについて

デントリペア

大幅なコストダウンにつながる

デントリペアは、専用特殊工具(デントツール)を 使ってヘコミを押し出す技術のことです。塗装の痛みが少なければ、塗装をしなくても済むので大幅なコストダウンにつながります。
 
一般の鈑金にくらべコストが低く抑えられ、また工期も短いのが特徴です。(中古車としての査定でいう修復歴にはいりません)キズはタッチペンなどで対応します。

デントリペア 作業例

車種 トヨタ シエンタ

修理箇所 フロントバンパー、
右フロントフェンダー
 

損傷個所の確認

 

トヨタ シエンタ デントリペア前

 

必要な部品を外し作業しペースを確保して、裏から押したり叩いたりします。

 

トヨタ シエンタ デントリペア中

 

修理箇所を確認しながら、肌調整までおこないます。

 

トヨタ シエンタ デントリペア後

 

部品を取り付けて完了です。ここまで、4時間程度です。

 

トヨタ シエンタ デントリペア後部品組み付け